パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

自分の趣味で聞いている音楽についてのブログ。ジャンルはテクノを中心に。他にはワールドミュージック、クラシックなども時々あり。 当面はPerfumeが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ROCKETMAN

ご存じの方もいるかと思いますが、Rocketmanとは芸人ふかわりょうのDJ名・ミュージシャン名のことです。
ふかわりょうはシャンデリアハウスではPerfumeと共演もしていましたね。

Perfume10周年である昨年2010年に、実はRocketmanも活動10周年目を迎えていました。
最初はピチカート・ファイヴの小西康陽とユニットを組んでいたのですが、その後ソロになってからの10年です。
Rocketmanはピチカート・ファイヴつながりで知ったのですが、音楽的には嫌いじゃないです。
ジャンルはいわゆるダンスミュージックものです。

また、J-waveの土曜の深夜(25:00~)にRocketman showという番組をやっていて、これを私はよく聴いています。
といっても時間も時間ですし、トークもぐだぐたなので、途中で寝てしまうことが多いんですが・・・
なぜいつも聴いているのかというと、番組で結構、良質な音楽をかけているからです。ミュージシャンRocketmanの音楽的センスは悪くはないと思います。ぐだぐだな中にも、バラエティに出ているときの芸風とは違う、良い話や真面目なコメントをしたりもしますし、番組内でピアノを弾いてみたりして、芸人ふかわりょうとは違った面をみせてくれます。
以前も「あるアーティスト」といって名前は出しませんでしたが、あきらかにPerfumeのことと思われる話をしていましたので、Perfumeのことを意識しているのではないかと想像しています。

Rocketmanは他にも、Cosmeticsというアイドル3人組ユニットのプロデュースもしています。活動していた次期も2008年~2009年ですし、Cosmeticsという名前からも女子3人というところからも、あきらかにPerfumeを意識しているものと思われます。
で、音楽のほうはというと、素人が言うのもおこがましいのですが・・・まぁそこそこ(^^;)です。Perfume+中田さんの足元にもおよんでいません。(そんな「そこそこ」な感じも好きなんですが)
ですが、あきらめずに2010年にはメンバーを入れ替え、新生Cosmeticsを再スタートさせてもいます。

最近は配信限定の曲ばかりで、あまり多くのアルバムを出してはいませんが、これは昨年出した10周年記念のベスト版的な1枚です。
thank you for the music !thank you for the music !
(2010/08/04)
ROCKETMAN、鈴木亜美 joins ROKETMAN feat.YOU THE ROCK★ 他

商品詳細を見る


聴いていて気持ちのいい、だけどどこか哀愁ただようダンスミュージックといった感じでしょうか。

このアルバム中の「dancemusic」は、昨年2010年の4月に出た配信限定シングルでiTunes Storeのダンスチャートの1位を獲得し、そのことがYahoo!ニュースで取り上げられたこともありました。
その影響なのかiTunes Store全体の総合チャート1位も獲得し、この曲は1週間にわたって総合チャート1位を記録しています。


最新作は昨年10月の「Happy End of the World」ですが、こちらもiTunes Storeの配信限定です。


ふかわりょうというと、微妙な一言ネタとか、いじられキャラの芸人さんというイメージがありますが、ほんとに音楽好きなんだなぁと思います。芸人よりもミュージシャンのほうが合っているのではないでしょうか。

そんなRocketmanですが、今度の土曜(1/29)のオンタマカーニバル2011に出演することになりました。
当日どんなステージを見せてくれるのか、楽しみです。
スポンサーサイト

Rocketman | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<1ヶ月記念!? | ホーム | フランス車>>

コメント

私は昨年のそのitunes1位に関する報道が流れた時、
初めてROCKETMANを知りました。

ダンスミュージックではありますが、
ちょっとバキバキ行くような感じではなく、
ポップなイメージがどこかにあります。

とはいっても、あまり曲を聴けてはいないので、
間違っていたらお許し願います。

最近はなかなかネタの方がなさそうなので、
音楽のほうに時間を掛けていい作品を作るのも
いいのかもしれませんね。
2011-01-25 Tue 23:53 | URL | Perfume好きなJ-POP世代 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

>ダンスミュージックではありますが、
>ちょっとバキバキ行くような感じではなく、
>ポップなイメージがどこかにあります。
確かにそうですね。中田さんが濃厚な感じの曲の作りをしているとすると、Rocketmanは薄味で淡白なイメージですね。
あとCosmeticsのプロデュースですが、Perfumeの二番煎じなのは明らかですね。Perfume絶頂期のあの時期にあえてああいう事をやってしまうのが、何と言うか、ある意味すごいと思います。本家にかなう訳ないんだけれどもそれでもやってしまうところ。Perfumeに嫉妬していたのでしょうか。
2011-01-26 Wed 00:05 | URL | JOH-T [ 編集 ]
ロケットマンって、ふかわりょうだったんですか。。。
いやぁ、全く知りませんでした。Cosmeticsという名前は知りませんでしたが、ユニットをプロデュースしていたのは覚えがありますが、ロケットマンがふかわりょうでオンタマのロケットマンだとは・・・(しつこい)
そしてPerfumeを意識していたんですね。JOH-Tさんの記事を読むだけでもそれが十分に伝わってきます。それにしてもネタ系では全くお目にかからないのですが、こっちが本業になっちゃったんですかね。
2011-01-26 Wed 10:02 | URL | runrun1006 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

>ロケットマンって、ふかわりょうだったんですか。。。
> いやぁ、全く知りませんでした。
そうなんです。意外ですよね。あのゆる~い芸風からは想像できませんもんね。

>Cosmeticsという名前は知りませんでしたが、
Rocketman(ふかわりょう)はこのころ、J-waveのほかの番組(Groove Line)にゲストで出てて、この件についてピストン西沢によくいじられてたような気がします。パ○リなんでしょって。

CosmeticsのPVです。興味があったら見てみてください。これ以上、多くはコメントしません・・・
http://www.youtube.com/watch?v=-w1ogNO2tK4
2011-01-26 Wed 13:48 | URL | JOH-T [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。