パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

自分の趣味で聞いている音楽についてのブログ。ジャンルはテクノを中心に。他にはワールドミュージック、クラシックなども時々あり。 当面はPerfumeが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

capsuleのアニメ

capsuleのPVの中に、アニメとのコラボ作品があるのをご存じの方もいらっしゃるかと思います。
どちらかといえば、これはPVというより、短編アニメにcapsuleの音楽をつけたもの、といった方が良いかもしれません。

このアニメ短編ですが、実はスタジオジブリの監督が制作したものです。
そういわれてみると、絵の雰囲気がどこかジブリ作品のようにも思えます。
ストーリーとしては未来の話で、SFに分類できると思います。

全部で3作品あり、作られた時期も違うのですが、この3つで3部作のようになっています。
これはcapsuleの次のアルバムに一曲づつ入っています。

S.F.sound furniture:「ポータブル空港」
S.F.sound furnitureS.F.sound furniture
(2004/06/09)
capsule

商品詳細を見る

動画リンクはこちら->http://www.youtube.com/watch?v=N_04m58fPcw




NEXUS-2060:「space station no.9」
NEXUS-2060NEXUS-2060
(2005/02/09)
capsule

商品詳細を見る

動画リンクはこちら->http://www.youtube.com/watch?v=nxB-jkpT6Uw




L.D.K Lounge Designers Killer:「空飛ぶ都市計画」
L.D.K Lounge Designers KillerL.D.K Lounge Designers Killer
(2005/09/21)
capsule

商品詳細を見る

動画リンクはこちら->http://www.youtube.com/watch?v=sOJUPwX_G6g




最初、アルバムの曲だけ聴いても何かピンときませんでしたが、映像を見てみると、音楽+映像で一つの作品になっている、ということを感じます。

この作品の気に入っているところは、何げない「設定」です。
ここでいう設定とは、未来のテクノロジーであったり、そのテクノロジーを使った小道具や、場所、背景のことなどを言っています。

例をあげると「ポータブル空港」では、「転送」というテクノロジーがキーになっています。ポータブル空港というのは、パスポート型のガジェットで空港に「転送」(瞬間移動)を行い、その空港を経由して世界各地に移動できるというものです。

「space station no.9」とは、地球軌道上のステーションのことで、一つの都市のような場所です。自動車に似た空中を浮遊する乗り物が、カード一枚ぐらいにコンパクトにたためるという設定が面白いです。

「空飛ぶ都市計画」では、衣服を携帯サイズにコンパクトに収納するというところや、ジェリー・スーツとでも呼ぶべきもの(これは映像をみてもらったほうが早いです)で空中移動するところや、地球軌道上にある浮遊都市やその都市と地上を結ぶ宇宙エレベーターなどが設定としてでてきます。

こういった設定は、アメリカのSFテレビドラマ「スタートレック」の影響があるかもしれません。
「スタートレック」はSFとしては派手さやカッコよさなく、ただ地味なドラマといった感じですが、60年代に放送を開始してから続編が2004年まで作られている、かなりマニアックなファンも多い作品で、こうした面白い設定の宝庫なのです。
例えば「転送」などはまさにスタートレックの世界で考え出された設定と同じです。物質をエネルギーに変換し、転送先までそのエネルギーを送り、そこで再物質化する「テクノロジー」という設定です。

この三部作は割と地味で淡々と進むストーリーですが、その中にいろいろな設定があり、それを楽しむというのが、面白い見方かもしれません。

この三部作、音楽だけでなく構想自体も中田ヤスタカによるものです。
映像のほうの監督はスタジオジブリの百瀬義行(百瀬ヨシユキ)がやっています。

中田ヤスタカという人は、音楽だけでなくこういう仕事もしているのだ、というところだけでも興味深いですが、中田ヤスタカの頭の中の未来像というものが感じられ、そうした未来像が曲作りのどこかに反映されているのではないかと考えると面白いです。

この作品はこちらで見れます。
ジブリがいっぱいSPECIALショートショート [DVD]ジブリがいっぱいSPECIALショートショート [DVD]
(2005/11/16)
宮崎駿、永田茂 他

商品詳細を見る


こちらに付いているDVDにもPVとして入っています。
FLASH BEST(DVD付)【初回生産限定】FLASH BEST(DVD付)【初回生産限定】
(2009/08/26)
capsule

商品詳細を見る


[追記]Safariでご覧になっているかた、ページの挙動がどうもおかしいです。ページが乱れて表示されたり、Youtubeの動画貼付け部分が表示されなかったりします。
動画はリンクも貼付けておきましたので、そちらからご覧ください。
スポンサーサイト

capsule | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<気になる新曲!発表?! | ホーム | フランス近代のピアノ曲>>

コメント

なるほど! 
最初アルバムの音だけではピンと来なかった・・・てか、自分が「刺激を求めて」遡っって聴いて、、
「違う~」って第一印象になってしまっていた。が、

これは新たな発見でした!サンクス!  ps、・・・なんか初めてハウスシチューだっけ?のCM観た聴いた時のコト思い出して、うるっと来ちゃいました・・・

予感、 出会い、 感動、 ・・・ハニャ熱にうなされ乙(努めて冷静に戻ってみたりして一周。。)

もう一度あのCMをTVで流してもらえる様にお願いしてみようかな?

コメントありがとうございます。

中田ヤスタカの意外な一面、お分かりいただけましたでしょうか。

>なんか初めてハウスシチューだっけ?のCM観た聴いた時のコト思い出して、うるっと来ちゃいました・・・

そういえばハウス食品のやつもありましたね。「レトロメモリー」でしたっけ。これもジブリがいっぱいSPECIALショートショート [DVD] に入っていますよ。
2011-02-06 Sun 11:53 | URL | JOH-T [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。