パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

自分の趣味で聞いている音楽についてのブログ。ジャンルはテクノを中心に。他にはワールドミュージック、クラシックなども時々あり。 当面はPerfumeが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Perfume愛のさまざまな形

自分でもブログやっているわけですが、毎日、いろんなPerfumeファンのブログを見て回るのが楽しみです。(これをPerfume新聞と呼んでいます)
皆さん、それぞれ自分のやり方でPerfume愛を表現していて、面白いやら、ためになるやら、心温まるやらで一日が終わってしまいます。
って、自分のブログはどうしたんじゃい\(`へ´)

東京ドームのDVD売れているみたいで何よりです。オリコンでウィークリーで1位だとか。
もしかしたらなにげにDVDのほうがアルバムより売れているんじゃないでしょうか。
だとすれば、やっぱりPerfumeの魅力って、音楽だけのときよりヴィジュアル的なものも合わさったほうがより伝わりやすいってことなんだと思います。
自分のことを考えてみても、最初は音楽だけ聴いていた「ライトなファン」の状態だったのが、ネットで映像を見だしてから、Perfume愛が加速してきました。

DVDの売れ行きをきっかけに、また評判が評判をよび、ファンも増えていくんでしょうね。そしていつしか、あつくて、濃い、Perfume愛の表現者がまた現れてくるんでしょうね。

ところで、Perfume関連ブログの中には少々屈折した愛情表現をしているものもあります。
(以下、あまり面白くない話ですので、飛ばしていただいて結構です)



そういうのは読んでいて楽しくないので、あまり見ないようにしているのですが、何でもそのブログ、かなり影響力があるみたいで、検索エンジンでも上位のほうに引っかかってきます。
このブログ、「前科」もあるのでたまに巡回の意味でのぞいてみるのですが、先日みたら、なんかまた荒れてましたね。(Perfumeが最近出演した某バラエティ番組の件です)
いろいろな意見があっていいとは思いますし、個人のブログなんで何を書こうが勝手だともおもいます。でも何か殺伐とした気持ちになりますし、存在自体が残念ですね。あれは古参の方なんでしょうか。アンチの人が食いつきそうな表現をあえてしているようにもとれますし。一応自称Perfumeのファンらしいですけど。




(以上、面白くない話はこれまで)

そんなブログを見てしまったあと、いつものブロガーさんたちのところを訪れるとほっと心が休まります。
やはり、たまにはまずいもんも食べてみて、ほんとにおいしいもんを知る、ですかね。

ということで、私はストレートにPerfume愛全開の方向でいきます、と思った次第です。



あった、あった。今日も1缶。明日への活力。
HyoketPC0216
スポンサーサイト

|
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。