パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

自分の趣味で聞いている音楽についてのブログ。ジャンルはテクノを中心に。他にはワールドミュージック、クラシックなども時々あり。 当面はPerfumeが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Baby cruising Love

Perfumeの曲について、いつもの主観的な感想ですが、今回は、

Baby cruising Love

を取り上げてみようと思います。

大ブレークしたポリリズム以降、最初の両A面シングルということで、自分としては、リリースが待ち遠しい非常に期待の高かった曲でした。

この曲のリリースの時のプロモーションのすごかったことといったら。
このへんの事はelectrocatさんが記事に書かれています->伝説の日

これを皮切りに、怒濤の2008年がスタートしたわけです。

最初に聴いた印象は、ポリリズムほどの衝撃はなく、少し落ち着いて安定した路線をねらっているのかなと感じました。



曲の構成は次の通りです。

イントロはサビのメロディーで始まります。(イントロなしのサビ始まりともとれますが)
コードは
Ⅳmaj7-Ⅰ/Ⅲ- Ⅱm7/Ⅴ-Ⅵm7
(Amaj7-E/G#-F#m7/B-C#m7)
の繰り返し。ここで出てくる分数コードは、きれいなベースのカウンターラインA-G# とB-C#を出すために自然に出てきたものでしょうか。(ちなみに最初のAmaj7は自身がありません。もしかしたらA6かもしれませんし、Amaj7(13th)のような気もします。自分の耳コピ能力が急激に落ちているのを感じ愕然としています)

「こいのうんめいはー~」と「あいにいきたいよー~」は同じメロディーですが、前半はシンプルなエレピのバッキング、後半から、重厚なシンセベースとドラムが入ります。
この後の間奏も同じコード進行です。途中一カ所だけ「べーびくるーじんらーぶ」と歌っています。

続いてAメロ
「かんたんなことってかんちがいをしていたら~」
基本は
Ⅵm7-Ⅰ/Ⅲ-Ⅱm7/Ⅴ-Ⅰ
(C#m7-E/G#-F#m7/B-E)
のコード繰り返し。これはよくあるコード進行のⅥm7-Ⅲm7-Ⅳ-Ⅰの変形でしょう。分数コードを使用してテンションコードに似た響きを出しています。要はオシャレな感じの雰囲気を出しているということです。
ここの部分は割と厚みのないアレンジで、ピアノのバッキングが印象的で、歌の部分が生きています。
「なんだっていつーもちかみちをさがしてきた~」
のところでは、ドラムのキックのがそれまでの4つ打ちから少々パターンを変化させています。

続くBメロの
「はっとしてきがついたーらー~」
のところですが、マイナーキーのダイアトニックコード(この場合は♭Ⅶmaj7)を借りてきて、一瞬、転調したような雰囲気を出しています。まさに歌詞の通り「ハッとして」気がつかされるところです。
「たーだまえをーみーるーことはー~」
ここでもマイナーキーのコード(ここの場合は♭Ⅵmaj7)を借りてきていて、さらに不思議な雰囲気を出しています。
Bメロで再び分厚いシンセベースの音が入ってきます。

この後のサビ
「こいのうんめいはー~」
からはまた
Ⅳmaj7-Ⅰ/Ⅲ- Ⅱm7/Ⅴ-Ⅵm7
(Amaj7-E/G#-F#m7/B-C#m7)
の繰り返しです。
その後の「べーびくるーじんらーぶ」の6回の繰り返しの後、Bメロに再び戻ります。

また2度目のサビ
「こいのうんめいはー~」
を繰り返したあと、「こいのうんめいはー~」がまた始まりますが、この部分は輪唱のように歌詞を繰り返します。
そしてエンディングとなります。

最初聴いたときは、クラシカルなコード進行だなという印象でしたが、よくよく聴いてみると、分数コード(あるいはテンションコードか)を多用した、お洒落なアレンジになっていることが分かりました。
この曲、どちらかというと歌ものといったら良いのでしょうか。
途中、分厚いシンセベースの音が入る箇所がありますが、全体的にみると歌を生かすようなおとなしめのアレンジになっていると思います。
最後に、曲の歌いだしの部分と最後の部分にブレス(息継ぎ)の音がはっきり聞き取れるほど入っているのが印象的でした。このブレス音はマカロニにも同じように入っています。



最初にも書きましたが、この曲、ポリリズムの後だったせいかそれほどの衝撃はなく、落ち着いて安定感のある曲だな(別な言い方だとちょっと地味)という印象でしたが、何度も聴いているとじんわりとオシャレ感ただようアレンジのよさが分かってきました。
いわゆるスルメ曲というやつでしょうか。

あとタイトルの意味がいまだによく分かりません。いろいろな解釈があるとは思いますが、BPM=128の割とゆったりしたリズムが、なんとなくcruisingしている感じを出しているのかなとはおもいます。(やっぱり分かっていないか)

新曲もどんどんふえていって、このあたりのシングル曲ももうライブで聴かれることはなくなるのでしょうか。少々残念な気もしますが、ファンとしては変わり続けていくPerfumeにむしろ喜んでついて行くべきなんでしょうね。

Baby cruising Love/マカロニBaby cruising Love/マカロニ
(2008/01/16)
Perfume

商品詳細を見る


アルバムではこちらに入っています。
GAMEGAME
(2008/04/16)
Perfume

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:Perfume - ジャンル:音楽

Perfume | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<私の履歴書(1) | ホーム | Perfume special weeks>>

コメント

好きですねぇ、大好きです。
新参者の私はリアルのリリースを知りません。後からアルバムのGAMEで知りましたね。
Perfumeの面白さにハマり、皆さんと同じ様にネットを徘徊、そこでパンパカを知りまして、BcLリリース当時の雰囲気を多少知ることが出来ました。かしゆかお嬢様だったか、「GAMEと同じバッキバキで来ると思ったら変化球で来た」の様な事を話してたのを記憶してます。

BcLは、彼女達の魅力を知れば知るほどせつなさのバイアスがかかるんですよね。何度でも聞きたくなります。
BcLはもちろんの事、エレワーやシティなど今だに色褪せない曲ばかりのPerfumeは、最高の追っかける楽しみを与えてくれますよね。
2011-02-21 Mon 00:54 | URL | GAME-edge [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

>好きですねぇ、大好きです。
そうですよね。なにげに最近の新曲攻勢の中に埋もれてしまいがちなのが残念ですね。

>かしゆかお嬢様だったか、「GAMEと同じバッキバキで来ると思ったら変化球で来た」の様な事を話してたのを記憶してます。
そんな事もありましたね。今となっては懐かしいですが。

>BcLは、彼女達の魅力を知れば知るほどせつなさのバイアスがかかるんですよね。何度でも聞きたくなります。
良い曲なんですけどね。もうライブでは聴けないのでしょうか。それだけがつくづくもったいないです。
代々木ディスコMixの最初に入ってたやつも好きです。(これです→http://www.youtube.com/watch?v=PG6li-SEaCs)あれは鳥肌ものでした。

>BcLはもちろんの事、エレワーやシティなど今だに色褪せない曲ばかりのPerfumeは、最高の追っかける楽しみを与えてくれますよね。
Perfumeにはいわゆる捨て曲というか、無駄だった曲はないですよね。
2011-02-21 Mon 01:31 | URL | JOH-T [ 編集 ]
最初聴いた時には、バキバキでもないし、いわゆる普通のアイドル曲と認識してました。

しかし、この曲はボリュームを大きくすると、意外にもクラブっぽいんですよ。
なんか、なめてるとチョコレートの中から度数の強めのウィスキーが出てくるような・・。
音数を敢えて少なめにしてあって、厚めのシンセベースと高音のシンセによる装飾音とのバランスが絶妙で、実はかなりカッコいいことに気づきました。

タイトルに「クルージング」という言葉が入ってますが、お家芸の掛け言葉で、クルージング=航海→後悔の意味に掛かる、みたいな。 以前のっちもそのようにコメントしてたような記憶があります。

曲にも詞にもダブルイメージ的なギミックを隠し味に持つ名曲だと思いますよ。
2011-02-21 Mon 04:39 | URL | RM-2 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

>しかし、この曲はボリュームを大きくすると、意外にもクラブっぽいんですよ。
なるほど。それはいえてますね。

>タイトルに「クルージング」という言葉が入ってますが、お家芸の掛け言葉で、クルージング=航海→後悔の意味に掛かる、みたいな。 以前のっちもそのようにコメントしてたような記憶があります。
そうだったのですか。知りませんでした。
「あいのしょうめいは~」という歌詞がありますが、PVで使用されている照明=「しょうめい」と関連付けているのかと思っていました。
2011-02-21 Mon 13:15 | URL | JOH-T [ 編集 ]
Baby crusing Loveは
特に最近歌詞の意味がだんだんわかるようになってきて
すごく好きになりました。
完璧なスルメ曲です(*^-^)

僕はどうしても歌詞の方に気が向いてしまうんですが、Perfumeは歌詞もしっかりしているので、そこも好きな所の一つです。(すごい上から目線(笑)ごめんなさい。)


最初のAメロ、Bメロの歌詞がすごくわかるというか

ただ前を見る事は怖くてしょうがないですよね(゚~゚o)



コードを書かれているという事は、何か楽器をやってらっしゃるんですか?

2011-02-22 Tue 16:03 | URL | スイカ [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

>Baby crusing Loveは
>特に最近歌詞の意味がだんだんわかるようになってきて
>すごく好きになりました。
>完璧なスルメ曲です(*^-^)
いい曲ですよね。というかPerfumeの曲ってどれもいい曲なんですけど。はずれが少ないですよね。

>僕はどうしても歌詞の方に気が向いてしまうんですが、Perfumeは歌詞もしっかりしているので、そこも好きな所の一つです。(すごい上から目線(笑)ごめんなさい。)
なるほど。歌詞もいろいろな解釈ができて、面白いですよね。曲と同様に歌詞もよく考えられているとおもいます。

>コードを書かれているという事は、何か楽器をやってらっしゃるんですか?
ピアノを少々。。。
2011-02-22 Tue 16:59 | URL | JOH-T [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。