パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

自分の趣味で聞いている音楽についてのブログ。ジャンルはテクノを中心に。他にはワールドミュージック、クラシックなども時々あり。 当面はPerfumeが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

私の履歴書(2)

昨日の(->私の履歴書(1))に引き続き、自己紹介的な過去の振り返りの記事を書きます。

本棚を見るとその人が分かる?

というわけで、本棚から私自身の過去を振り返ってみます。

とりわけ多いのが外国語の本。外国語の入門書というか学習書の類です。
学校が外国語専門のところだったせいもあるのですが、とにかくいろんな国の言語の本があります。
大体、30ヶ国語ぐらいあるでしょうか。でも決して30ヶ国語も出来るという意味ではありません。
とりあえず一通りは勉強してみましたが、右から左へ抜けていって頭の中には残っていません。
外国語オタクというかフェチなんですね。なんか、暗号を解読するような感覚がたまらないのです。
そうそう、インディージョーンズにあこがれてましたね、遺跡の碑文や古文書を解読したりするところに。

たくさんある言語のなかで、いくつかは今でもちょっとやっていたり、思い入れがあったりするものはこんな言葉たちです。

韓国語
これは学校で専攻していたこともあり、唯一英語以外に話せる外国語です。
今では韓国旅行に行くときに使う程度ですかね。

ヒンディー語/タミル語
これら2つはインドの言語です。昔、インド映画が好きでよく見ていたので結構覚えました。文字の形が面白いので、文字フェチにはたまりません。

ギリシャ語
古代の歴史が好きなのと、ギリシャの古典文学とかにも興味があるので。いつかそれらを原典で読んでみようと思っています。(老後の楽しみ)ちなみに一番蔵書が多いのはギリシャ関係です。
あとヨーロッパで唯一行ったことがある国がギリシャなんです。島と猫を見に行ってきました。EUなんだけどどこかアジア的なところもあって、ほっとさせられる国でした。

イタリア語
なんにせよイタリアが好きだからです。歴史とか、音楽とか、料理とか、その辺に興味をもったからですかね。
去年は検定を受けてみようと勉強していたのですが、試験がドームの前週だったし、夏にはVoiceがリリースされたりして、なんかそわそわして勉強になりませんでした。それで結局受けませんでした。\(´o`)ナンダイイワケカィ
また余裕ができたらチャレンジしてみようと思っています。

ポルトガル語
これは今はもう勉強したりはしていないのですが、以前ブラジル音楽をよく聴いていた時期があり、それで曲名や歌詞を理解するために少しやりました。

フランス語
これもきっかけは音楽ですかね。フレンチポップが好きで聴いていましたので、やはり曲名や歌詞を理解する程度にちょっとかじったというくらいです。

これらの言葉は、その国やその国のものに興味があるので、今でもときどき本を読んだりしているわけです。
とはいえ、どれも会話が流暢に出来るわけではないし、知っていても何の役にも立たない知識ですが、それでもいつか何かの役に立つかもしれない、と信じています。

こうしてみると、我ながらずいぶんと寄り道や回り道をしてきたなあ、と思います。
無駄なことなんて全然なかった。
そう言えるといいんですが。。。



お代官様、ご用命を賜りました、ご禁制の品にございます。
河内屋、御主もワルよのう。

HyoketPC0222
お酒は二十歳になってから
スポンサーサイト

| コメント:6 | トラックバック:0 |
<<私の履歴書(3) | ホーム | 私の履歴書(1)>>

コメント

うらやましいです。すごい語学力ですね。
韓国には仕事でよく行くのですが全く?です。
(通訳に頼りきりです。)また来週も行ってきます。
インドにも行きましたが、言葉はまったくです。
英語が通じるので、少し気が楽でした。
4月くらいにはまたインドには行く予定も
入っています。
言葉がわかれば海外出張も少しは楽しいかなと
最近よく思います。技術用語だけではだめですね。

2011-02-22 Tue 23:00 | URL | 気ままにサラリーマンか? [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

>韓国には仕事でよく行くのですが全く?です。
>(通訳に頼りきりです。)また来週も行ってきます。
いいですね。韓国は。でも仕事ではあまり関係がないんですよね。

>インドにも行きましたが、言葉はまったくです。
>英語が通じるので、少し気が楽でした。
>4月くらいにはまたインドには行く予定も
>入っています。
うらやましいですね。インド行きたいです。まだインドに行ったことは無いのですが、ここのところずっとインド人たちと仕事をしています。まぁ仕事のときは英語ですけど。プライベートではヒンディー語やタミル語やテルグ語、カンナダ語、マラヤラム語、ってインドってたくさん言葉があっておもしろいですね、
2011-02-22 Tue 23:15 | URL | JOH-T [ 編集 ]
これだけの数の語学を勉強してる人ってあまりいないと思いますよ。
こんど、海外に遺跡を発掘に行く時には同行していただきたいです。別に考古学者ではないのですが、シャレで一度ジョーンズ博士のマネゴトをやってみたいな、と。(←いい大人が何言ってんだか)
私なんか、香港でもパリでもアテネでも「英語でなんとかしちゃるわい」みたいな横着心があるので、なかなか語学の幅が広がりません。

「不自然なガール」を30カ国語で・・といった企画もできちゃいますね。 
2011-02-23 Wed 03:38 | URL | RM-2 [ 編集 ]
音楽に、語学に、西洋占星術?
学がつく趣味なんて一つも持ってません(´∀`;A
韓国語は読むくらいなら出来ますよー

マンナソ パンガップ スムニダ!!
2011-02-23 Wed 13:47 | URL | ぷなしめじ [ 編集 ]
>これだけの数の語学を勉強してる人ってあまりいないと思いますよ。
確かに世の中にはあまりいないと思いますけど、それが私の周りには結構いたんです。私なんかよりももっとすごいつわものがいましたよ。

>こんど、海外に遺跡を発掘に行く時には同行していただきたいです。別に考古学者ではないのですが、シャレで一度ジョーンズ博士のマネゴトをやってみたいな、と。(←いい大人が何言ってんだか)
はい。よろこんで。考古学にはロマンがあります。。。
2011-02-23 Wed 14:45 | URL | JOH-T [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

>音楽に、語学に、西洋占星術?
>学がつく趣味なんて一つも持ってません(´∀`;A
ほんと気が多いっていうか、なんにでも首突っ込むほうなんですが、どれもものになっていないです(^^;)

>韓国語は読むくらいなら出来ますよー
>マンナソ パンガップ スムニダ!!
코멘트 써 주셔서 대단히 감사합니다.(コメントゥ ッソ ジュショソ デダニ カムサハムニダ)
2011-02-23 Wed 14:52 | URL | JOH-T [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。