パフューム総合研究所♪(ぱそうけん)

自分の趣味で聞いている音楽についてのブログ。ジャンルはテクノを中心に。他にはワールドミュージック、クラシックなども時々あり。 当面はPerfumeが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

初夢

あけましておめでとうございます
新年です。まだドームツアーの興奮も覚めないまま新年を迎えましたが、今年はPerfumeにとってどんな年になるのでしょうか。
つねに新しいことに挑戦し、進化し続けるPerfume。また我々に驚きと感動を与えてほしいものです。

まぁそうは言っても、身近で見に行けるライブをたくさんやってほしいというのが本音ですが、それでは過去にPerfumeのやってきたことと同じなので、きっとそれはないんでしょう。今までやったことのない未知の領域に必ず進むはずです。そしてそれは一ファンには想像もできないことなんでしょうね。想像出来るのは、海外で行ってない地域に行ってライブをすることぐらい。それぐらいなら想定内です。

そこで、いきなりですが、当研究所で大胆に予想する今年の大きな出来事は

「Perfumeの映画製作」

です。
音楽映画とでもいったらいいのでしょうか。ストーリーはあるようなないような。Perfumeの音楽を中心に繰り広げられる世界を映画化。そのようなジャンルの映画は最近ではまったく見られませんが、あえて今年それを製作します。
ライブならば箱を用意し、ファンが集まれば成功ですが、映画となると規模が違いますし、予算がないとできませんよね。大きなスポンサーを得ることが必要となってきます。はたして実現するのでしょうか・・・

実現性の高さはここでは敢えて考えないことにして、Perfume映画について考えてみても面白いですね。長編のPVみたいなものと考えてもいいと思います。歌われる楽曲は過去の曲もあり、新曲もあり、カバーもありなんていうのはどうでしょう。全体を通して、一つのゆるいストーリーで曲がつながっていく。エンターテインメント性もあり、ビジュアル的にも斬新で美しく、音楽としても最高のもの。そういうものができたら最高に楽しいとは思うのですが・・・・・・

と初夢を語ってみるのも年の初めにあたり縁起が良いかと思います。
ほんとにPerfumeには今年もファンもそうでない人もあっと驚かせるようなことをしてほしいものです。きっとやってくれるでしょう。

今日はこのへんで。
Perfume | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドームツアーは成功したか

久しぶりのワンマンでの3人に会えて、あまりに感動して、終わった直後は何の言葉も出てこなかったのですが、3日経ってみてようやく落ち着いてきました。ここで少し振り返ってみたいと思います。

今回のドームツアーは果たして成功だったのでしょうか。いや、もちろん失敗したライブなんて今まで聞いたことありません。私自身は感動の渦に巻き込まれてしまいましたので、個人的には大成功なのです。でも敢えてどうだったのか、採点してみましょう

観客動員:○
 東京ドームの2日間しか見てませんが、両日ともにちゃんと席は埋まっていたように見えました。4万5千人x2です。ガラガラなどということはなかったので、これは成功でしょう。

セトリ:○
 今回はアルバムLEVEL3のツアーということで、アルバム曲を中心にセトリが組まれました。アルバムの曲はHandy Manを除く曲が含まれていました。Enter the SphereではじまりDream Landで終わるのもアルバムと同じです。アルバム以外には定番の曲、ポリ、チョコ、ORD、ジェニー。比較的古い曲からはエレワ、シティ。新しいところからはMy Colorでした。まぁセトリによかったも悪かったもあまりないですけどね。
聞くところによると、セトリは大阪、東京で同じだったとのこと。日によって変えることも今回はしませんでした。
これはアルバムLEVEL3がライブを意識したアルバムだったためなのか、それとも今回のライブがアルバムのためのライブだったためなのか分かりませんが、ライブを一つの作品として表現しようとしたのかもしれませんね。日によって流動的に決まるセトリではなく、カッチリ決められたセトリとして。
自分としては懐かしい曲をもう1つぐらい入れてくれてもよかったと思います。TSPSとか聴きたかったなぁ。

演出(ライゾマ):◎
 ライゾマさん、頑張ってましたね。今年はライゾマ展も見ていたので、より一層、演出の細かいところまで見ようという意気込みでライブを見ました。演出はライゾマさんがすべてではないでしょうけど、大きな部分を占めていて、見どころであったとおもいます。3Dスキャンというイベントもありましたが、それも演出の一つでしたね。プロジェクションマッピングもやってましたね。

演出(その他):○
 ドームという会場の制約や利点を活かして演出がなされていましたね。どうしても3人だけだと遠くになってしまうのは仕方がないことですが、それでもその遠さを逆に活かした演出だったとおもいます。観客のほうへ近づこうというのも前回の東京ドームと同じですね。水平、垂直方向に縦横に移動して魅せてましたね。
あとはサインボールと風船。全員の人にはゆきわたらないようになっていたのですが、個数とかはどの程度だったのでしょう。風船などは1人で何個ももっている人を見ました。多くの人の手に届いてほしいと3人も思っていたと思います。そこはPerfumeファンの心意気を見せて、もっていない人がいたらあげるというようなことをしたらよかったのに、とおもいます。

衣装:△
 衣装ってほとんどのライブで覚えてないんですよ。最近のライブは特にそう。あとで映像で見て確認する程度。これはあまりインパクトのある衣装ではないってことなのでしょうか。良くても色ぐらいしか覚えてません。どんな衣装だったのでしょう?最後のDream Landのしか覚えていない・・・Perfumeの衣装は悪くはないのだけど、なんとなく最近は形がみな同じようなイメージがあります。かしゆかとあ〜ちゃんの違いは丈の違いだけみたいな。もしかして自分が衣装に興味がないからなのか。

音響:○
 音はドームという空間ではあまり望めないものだと思っていました。前回のドームとときのことがありましたので。まぁ仕方がないことなのかと。でも実際にはそう悪くもなかったと感じました。今回はドームに最適に調整してあったんでしょうね。ドーム特有の反響もありましたが、私はそれほど気にはなりませんでした。そういうものなのかと。
特に東京ドーム2日目の席が、アリーナでスピーカーの前だってのでなかなか満足出来る音で聴けました。
普段ヘッドフォンでPerfumeをきいている身として、ライブの音は少々バランスの違う、別物としてとらえてます。やっぱり低音が響いてたり、高音がキンキンとなっていたりします。でも東京ドームを2日間聴いてみて、やっぱり体に響くような音は病み付きになりますね。今ではヘッドホンだと物足りなく感じます。関係ないですがライブ明けの虚脱症状の原因の一つが、ライブの音を聴いてしまうと、ヘッドホンだともの足りなくなってしまうことにあるでしょう。

日程:△
 大阪はいいとしても東京ドームの日程はどうにかならなかったのでしょうか。クリスマスといえば何らかのイヴェントが入っている人や年末の忙しい時期で平日なので仕事の人もいるでしょう。ひょっとして、そう言う人は大阪に行けということだったのでしょうか。私の場合は、平日仕事を休むことより休日でも遠征に行くことのほうが難しいのです。
私の場合、何ヶ月も前からクリスマスに行けるよう仕事を調整してきたからいいようなものの、そういうことが難しい人もいたとおもいます。Perfumeの3人がクリスマスにファンにプレゼントを届けたいという想いを実現させたのか、それとも何年か前のライブがクリスマスに箱が抑えられず、どうしてもリベンジしたかったとか。どちらにしてもクリスマスの平日はないよなぁと思ったのでした。

全体を通してあまり悪い評価ではありません。甘々の評価かもしれません。なにしろPerfumeが好きでたまらない「盲目的Perfumeファン」の視点ですら、冷静に分析して・・・などということはできませんね。
とにかく東京ドームはよかったのです。ドームツアーはいうまでもなく成功だったのです。感動がいまだに冷めません。いつものことですが、また次のライブに行きたくなりました。

以上、思いつくままにつらつらと綴ってしまいましたが、今日はこのへんでやめておきます。
Perfume | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドームツアー終わった〜!

2日間の東京ドームライブも終わってしまいました。
今回は平日の開催でしたが、無理を通して仕事を休み、(1日目半休、2日目全休)参戦できました。
そろそろ筋肉痛がくるころですが、記憶が薄れる前に、思いついたことを書いてみようと思います。

1日目は1Fスタンド席3塁側でした。全体が見渡せたので、まずまずの席だったのではないかと思います。
2日目はアリーナA前から5列目の席で、スピーカーの間近だったので、音響的にはよかったと思います。アリーナなので3人は近くに来ないとほとんど見えませんでしたが、近いときには10メートルぐらいの近さで見れました。(かしゆか、あ〜ちゃん)

演出全体を通して、ドームの広さをカバーするような工夫がされていたと思います。照明、レーザー、プロジェクションどれをとっても細かな配慮というか努力のあとが見られました。
LEVEL3の世界観がよく表されていたと感じました。1mm、Clockwork、ふりかえるといるよ、Dream Landあたりの曲たちがそんな感じでした。
1mmの歌詞の出し方や、Clockworkのバックの映像、これらはもう一度見たいですね。ライブDVD/BDが出るまで待ちますが、いつ出るんでしょうか。ClockworkはPV作ったら面白いかなとおもいました。LEVEL3のリード曲になるかもしれなかった曲ですし、やってくれませんかねぇ。
Dream Landの風船は1日目は2つとれました(かしゆか、のっち)2日目は到底届くような場所ではなかったです。1日目、風船に気を取られていて、3人を見ていなくて、最後、どこでいなくなったのか分かりませんでした。2日目はしっかり見届けましたが。
Sleeping Beautyはお着替え曲でしたが、なかなかすごい技術が駆使されていましたね。3Dスキャンの画像と、座席の位置を紐付ける仕組みがステージを見て、気がつきました。ライゾマさんの仕事には自分の仕事であったソフトウェア開発の観点からも興味があります。
ジェニー、とみらみゅで使用した移動車?もそうですし、ポイントで乗ったゴンドラ?っていうんですか、あれで観客のところに少しでも近づこうというのもよかったです。サインボールは取れませんでしたが
Party Makerの曲の入り方や、動くステージによる3次元的な見せ方も面白かったです。
定番の曲、ポリ、チョコ、ワンコ、懐かしいシティ、エレワどれをとっても完璧な見せ方だったと思います。
SoL、MoL、SAMTなどの最新曲たちも見事でした。SAMTはプロジェクションマッピングをやってましたね。表だけじゃなくて多分360度。いつの間にか進化してました。

今年はライゾマ展も開催されて2回ほど見に行きましたが、あれを見たことで今回のドームもより楽しめたと思います。3人に目は釘付けだったのは確かですが、いつものライブより、何が映っているかも注意深く見るようになっていたかもしれませんね。ドームの天井にLEVEL3の文字が映し出されてたのを見ましたが何の曲だったかあまりはっきり覚えてません(><)

音響も前回の東京ドームのときよりよくなっていたような気がします。東京ドームは音が悪いと言われてましたが、今回はそれほどでもないと感じました。低音を響かせすぎるとよくないのかもしれませんね。若干音が絞られていたようです。あれがちょうどいいバランスだったのでしょう。

あと恒例のMCやP.T.A.のコーナーも忘れられませんね。いつものことではあるんですが、なんとなくだらだら感あふれるあ〜ちゃんのしゃべりにもいつの間にか引き込まれてしまっていました。
サンタ、トナカイ、サンタ、トナカイ、ゆっきーだるまっ!が頭から離れません(笑)
チーム分けも微妙でした。1日目のチキン、シチュウ、ビスケットとは何なのでしょう。2日目の赤、白、黄色もなんと強引なのでしょう(笑)

あと2日目も開演前の時間、非常に寒いなかでしたが、ブログ、ツィッター界隈の方、また初めての方にもご挨拶できたのがよかったです。
北方応援隊員さん、はぜまるさん、ヤジオショーさん、GAME-edgeさん、神ゆかちゃんさん、massasueさん、Per4さん、ダイクンさん、pf24さん(順不同)お会いできて嬉しかったです。今後ともよろしくお願いします。またどこかでお会いしましょう。

それでは今日はこのへんで。
Perfume | コメント:0 | トラックバック:0 |

2013年東京ドーム初日

おつかれさま。(自分)でも充実してました。

久しぶりのワンマンライブなので、興奮するとともに緊張もしてました。
ふたを開けてみれば、まぁいつものライブでしたね。別に悪い意味でのマンネリとかじゃなくて、いつも通り新しい驚きと感動を与えてくれる、そんなライブでした。

感想などはネタバレなどもありますので、後日まとめて書きたいと思います。

明日も参戦予定ですが、万が一の事態がないとも限りません。こういうときに限って、子供が熱を出すとか、あるんだよなぁ。早く帰って来いとか、ならないといいですけど。
それに明日はチケットを渡す人がいるので、それだけは何としても成し遂げなければなりません。

それから今日はPerfumeライブ初参戦の人同行ということもあって、あまり名刺交換活動はできませんでしたが、

セラミックおじさんさん、チョービギナーさん、メタボedgeさん、ヴォー・グエン・ゼップさん、エセオさん、Sawmasuさん、shigeさん、jeffrietubeさん(順不同)

にお会い出来ました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
Perfume | コメント:0 | トラックバック:0 |

12/23 今日は何の日?

国民の祝日にもなっていますが、12月23日はかしゆかの誕生日です。
御歳25歳。若いっていいですね(笑)

思えばPerfumeに興味をもち始めて、まだ3人の姿を見たことがなくて歌声しか知らなかったころ(木村カエラのラジオで聴いたのが初めてです)、いちばん引っかかったのが、かしゆかの声でした。まだ3人の名前しかしらなくて誰が誰だか区別も出来ていませんでしたが、1人変わった声の子がいるって思ったそのとき、このこえがかしゆかだと勝手に思い込んでいました。まぁ、その通りだったわけですが。

そしてその後、最初に手にした音源がComplete Bestだったのですが、そのジャケ写で初めて3人を認識しました。なのでかしゆかの第一印象はコンベスのジャケットのあの写真のかしゆかなんです。。。

どこか引っかかりのある、ある意味謎めいている、そんな感じのするかしゆか。
男性から見て、何か放っておけない感じがするのって、女性としては得なんでしょうね。Perfumeの3人ともそうなんでしょうけど、特にかしゆかはそんな気がするんです。
あれ、これってかっしかし?ってことでしょうか。

お誕生日おめでとう。

これからもっともっと女性としての魅力が増していくことでしょう。

そしていよいよ明日から東京ドームです!
それでは今日はこのへんで。
Perfume | コメント:0 | トラックバック:0 |

準備はできているか

三年ぶりになるPerfumeの東京ドームライブがせまってきました。今回は東京ドーム2daysです。というかドームTOURでしたね。

前回のドームのときは、正直言ってほんとに人集められるんだろうかと心配したりもしました。Perfumeはどんどん大きく成長しているとあのときにも思いましたが、この3年でもっともっと上を目指して成長してきたPerfumeの3人。今回はどんなライブをしてくれるのでしょうか。
今から楽しみなのはもちろんですが、若干の緊張もしています。

いつもそうなんですがPerfumeのライブは、いつのまにかファンの集いにもなっているような気がします。
Perfumeの3人に会えるのがもちろん楽しみなのですが、Perfumeファンのみなさんとの出会いも楽しみでもあります。出会いといっても何か約束して会うようなことは少ないのですが、いつもネット上のハンドルネームでしか知らない方にリアルでお会い出来たりするのも、Perfumeのライブと同様、ドキドキしますね。
というよりPerfumeファンの方々を眺めてるのが好きなんですよね。ツアーグッズで身を固めた人目でそれと分かるファンの方、コスプレをされる方、ファンなのかどうか全然読めない方、男子、女子、もしかしたらそうでない人も、いろんな人が集まるライブの開始前までの時間も楽しいときです。

で、準備といってはなんですが、今回は名刺を作成してみました。何枚必要になるか分からないですが、とりあえず50枚ぐらいあればいいでしょう。あんまり自分から積極的に配るようなことはないとは思いますが、どうなりますことやら。
1222_Card

それでは今日はこのへんで
Perfume | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。